2014年09月25日

デンマーク家具Lab #18  2007年

宿泊先のホテルでも、名作と言われている椅子や、テーブル、照明などが置いてあり、
実際使ってみることで、その物の良さが実感することができました。
デンマークの人はインテリアには、お金を惜しまないようで、
旅行中も、一般家庭の様子を車中から覗いて見ると、
どの家もすばらしく綺麗なインテリアばかりでした。
そういう中で育つと物を見る目が肥えるというのか、
デンマークで育った人に、そのようなことを聞いてみると、
やはり、「いいものを買うのが当たり前というか、ずっとそうだったし、
当たり前すぎて質問に答えられない」といっていました。
普段の暮らしを充実させるためには、良い家具が必要で、
そして、良い家具でまた、より豊かな暮らしを送れる。ということでしょうか。

デンマークH.1
posted by きとま at 23:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: